予約する
<H1>NIPPONIA HOTEL 函館 港町</H1>

NEWS & TOPICS

お知らせ

RECOMMENDED PLANS

おすすめのプラン
函館八幡坂の風景

LOCATION

歴史地区の中心地で
まちあるきが楽しくなる

重要伝統的建造物群保存地区に指定される函館は,赤レンガ倉庫や教会建築群をはじめ、函館が最も繁栄した明治末期、大正、昭和初期に建築された和、洋、和洋折衷様式の建築物が多く残されており、これらが坂道、街路などと融合した美しいまちなみが広がります。
そんな歴史地区に溶け込むように建つ当ホテルは函館・北海道の旅を楽しむ絶好の拠点です。

HOTEL

函館のシンボル、
赤レンガ倉庫に泊まる

NIPPONIA HOTEL 函館 港町は、重要伝統的建造物群保存地区内の赤レンガ倉庫群地区に位置し、これまで活用のされてこなかった倉庫建築を全9室の宿泊施設へリノベーションいたします。赤レンガの素材感を活かし、心地の良い温かな空間をデザインいたしました。
目の前を函館運河が通り、波音が聞こえてくるような港町でのライフスタイルをお愉しみください。

NIPPONIA HOTEL 函館 港町の室内イメージNIPPONIA HOTEL 函館 港町の室内イメージ2
ルアンNIPPONIA HOTEL 函館 港町のイメージ

RESTAURANT

新鮮な北海の幸の
とれたてを味わう

併設するダイニングは「レストラン ルアン」。
南西側に函館山,北東側に函館港がある山と海に囲まれ、自然と一体となったこのまちは、北海道らしい新鮮なイカ、カニ、マグロといった海の幸をはじめとした美食に恵まれています。当レストランではこの土地を訪れないと食べられないとれたての食を様々な調理法でご提供いたします。

予約する
料理イメージ01料理イメージ03料理イメージ05料理イメージ02料理イメージ04料理イメージ06
〒040-0065
北海道函館市豊川町11-8